So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

子供の顔のムダ毛処理はどうすればいいか!! [顔のムダ毛]

実は私が毛深いんですね(苦笑)
似なくて良い所が似てしまった・・・と、常に気になるようになりました。


小学3年生頃から娘の微妙につながり出した眉毛と口の周りの産毛の量に


「これが原因でからかわれたりしないかしら・・・」


更に気になるようになり、なんとかしなくてはと色々ネットで調べてみると


本人が気にならない場合は放っておく!!という意見が圧倒的でした。


また調べた中には、


親からいきなり剃られて嫌だった・・・

今まで気にならなかったのに顔を上げるのが怖くなった・・・というように


子供に良かれと思ってやった事が、子供を傷つけ、コンプレックスになったり
トラウマになったりする事例が沢山ありました。


本人が気にならない時は、親は我慢して何もしないのが良いでしょう!



【本人が悩む時期は必ず来る】


親は何もしないのが良いでしょう!っと言いましたが、
ここで本当に何もしないのは間違いです。


毛深い女の子は必ず悩む時期が来る!


ならば、子供が悩み出した時にすぐ対処出来るように考えておきましょう


【ついにやってきた子供の悩み相談】


小学5年生になった娘

私が顔そりをしていると、自分もして欲しいと言ってきました

「どうしたの?」と聞くと「言いたくない」と・・・・

おそらく学校で誰かにからかわれたのでしょう

おそれていた事態!!


早急に対処してムダ毛も心もケアしてあげなければ



【簡単だから剃刀を使う!は危険】


子供の肌はとてもデリケートなので、剃刀を使用すると


・肌が荒れる
・傷から雑菌が入って炎症を起こす
・角質を削ぎとってしまう
・カミソリ負けして痒くなる      


色々な肌トラブルを招く恐れがあります


当に一難さってまた一難!! これでは意味がありません

子供が笑顔で心から『キレイになって良かった』と思える方法が一番ですよね


【では、どうすれば良いのか?】

子供のムダ毛処理は、肌へのダメージが少ないシェーバーが良いです

シェーバーなら、刃が直接皮膚にあたることはないし、切り傷を作る事も無いです
角質を削ぎ落とすこともないので、剃った後のヒリヒリ感も少ないです

『狭い範囲や顔の産毛』にはパナソニックのフェリエがオススメです

実際自分も使っているので、安全性、処理感は実証済みです(笑)





ただ、ここで問題が1つ・・・


ヒゲ処理と眉間の眉毛のつながりはキレイに処理できたのですが、
瞼にもある無数の太い眉毛が上手く処理できない!!!

娘いわく、そこも処理の重要ポイントだと・・・・


【瞼の眉毛はどうするか??】


思いもしない問題が発生!

大人だと毛抜きで抜くか、専用のハサミでカットする方法がありますが
毛抜きは痛いし、ハサミでカットするのは親も子供も怖い

万が一、ハサミで皮膚を切ってしまったらと考えるとする気にはならない

さて、どうしようか・・・・



【ここはプロに任せよう】


自分が瞼の毛を処理する時は、太い毛は毛抜き、細い毛は剃刀を使用している

しかし、先ほども言った通り剃刀は使えない


その時ふっと思い出したのが、街でよく見かける理容室の

『女性顔そり』

自分は産毛が生えてきて化粧ノリが悪くなるとたまに行ってキレイにしてもらっている

眉毛も整えてくれるし、産毛がなくなり顔が2トーン位明るくなる

自分で剃刀で剃ると必ずカミソリ負けしてしまうが、理容室では絶対ない


プロがしてくれるなら間違いはない
痛さも怖さもなく、とても気持ちがいい


果たして子供は出来るのだろうか?


電話で確認した所、全く問題ない!できますよ!! との事


すぐ子供を連れて行く事にしました



【娘のとびきりの笑顔】


娘の顔そりが終わるまで、ものすごくドキドキ・ハラハラしました

理容師さんの腕を疑う訳ではありませんが、約20分間がもの凄く長く感じました(笑)


顔そりが終わって、鏡を見た子供の第一声は私が心から望んでいた


とびきりの笑顔で『キレイになって良かった』でした


初めは私が眉毛と口ひげの産毛処理だけとしようと思っていましたが、
理容室で顔そりをする事によって、顔全体の産毛をキレイにする事ができました


娘も顔がツルツルになってものすごく大満足だったようです


思わぬ難問から見事大逆転・大成功といったところです



【その後のケア方法 ※重要※ 】


理容室での顔そり大成功!!・・・・はい、おしまいではありません


シェーバーや剃刀、その他のムダ毛処理後の肌はやはりダメージを受けています


ここで重要なポイントが2つ!!


・潤いを与えしっかりとした保湿をする
・抑毛してムダ毛を生えにくく・細く・薄くする


これまでしてきた事は毛を剃るだけですから、またムダ毛は同じように伸びてきます。

目に見えている毛を常に処理すれば、見た目はそれだけで良いですが
また伸びてきたら剃らなければいけないので堂々巡りですし、その度に肌は少なからず
ダメージを受けてしまいます


今子供に出来る最大の事は、保湿にプラスして毛の再生スピードを遅らせる事(抑毛効果)

そうすれば肌にダメージを与えてしまう『毛を剃る』間隔が長くなるので、
肌にとても優しいと思います


【保湿が出来て抑毛効果のあるローション】

私と娘と一緒に使って入るのが『パイナップル豆乳ローション


塗るだけ簡単のムダ毛対策ローションです







パパイン酵素をはじめ、大豆エキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、
パイナップル果実エキスなど配合。

天然植物パワーを活かした天然成分のローションなので子供にも安心して使えます


継続使用で、毛根に働きかけ、毛がドンドン細くなり、目立たなくしてくれます。

生え立てのチクチクする毛も、柔らか~くしムダ毛の存在感を薄くしてくれます。

生えてくるのも遅くなり、生えてくる毛も徐々に細く弱々しい毛になります。


鼻の下・口の周りや、モミアゲや眉間には、コットンに含ませローションパックがオススメ!


顔にもボディにも使えるので抑毛効果としては星5つです



【残念ながら抑毛なので即効性はありません】


塗ったらすぐ毛がなくなるという事はありません

個人差はあるようですが、だいたい3ヶ月くらいで効果があらわれる
ようです

その辺はしっかり子供に説明し、理解できたら気長に頑張ってほしいものです


『 継続は抑毛なり 』





共通テーマ:美容
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。